蒸し暑い日のデリケートゾーンのケアは清潔とプリンセスアンダーで

prince010
沖縄地方は梅雨明けの発表がありました。

蒸し暑い季節がそこまで来てます。

今年の夏の予想は、全国的に気温が平年並み
から平年より高くなるそうです。

そして、降水量の方も平年より多くなると
言われています。

誰もが予想ができるのは、暑い日が続き、
夕立が降りジメジメと蒸し暑く
少し動くだけで汗でびしょびしょになる
と言うことですね。

一日中エアコンの効いている部屋にいれば
良いのですが・・・

特に夏は薄着のため、デリケートゾーンの
臭いの悩みを抱えている方は憂鬱な季節の
始まりです。

基本的には
「清潔」にしておけば問題ないのですが、
カラダは言うことを聞いてくれません。

「今すぐ、臭いを何とかしたい!!」と
思っているのはアナタだけではありませんよ。

簡単な方法があれば良いですね。

 

簡単に、汗のニオイや不快感が気にならない方法とは

prince011
一番効果があるのは、デリケートゾーンを
清潔にしておくことですね。

そこで大事なのは「洗い方」なのですね。

アナタの洗い方は正しいですか?

なんとなく適当に洗っていませんか?

一緒に見ていきましょう。

大切な場所なので優しくね

まさか、ナイロンネットでカラダと一緒に
デリケートゾーンもゴシゴシ洗っては
いないでしょうね。

デリケートゾーンは皮膚も弱く粘膜もあるため
一生懸命洗ってはいけません。
prince012
子猫を洗うように、
優しく丁寧に洗いたいですね。

ナイロンネットで洗うことは無いと
思いますが、石けんやボディソープを
直接デリケートゾーンに塗るのはNGです。

大事な所は「泡」で洗いましょう。

手や出来ればネットで細かく泡立てた泡で
指の腹を使って丁寧に洗います。

デリケートゾーンは複雑です。
どこを洗っているのか意識して洗えば、
洗い残しがありません。

もし洗い方に不安がある方は、お風呂から
上がったあとに一度で良いので
デリケートゾーンを鏡で確認しましょう。

洗い残しや、すすぎ残しはないか
チェックするのです。

また、臭いが取れないと言って
「デリケートゾーンの洗いすぎ」も
よくありません。

デリケートゾーンを洗いすぎると皮膚が乾燥
していまい、余計にニオイを放つおそれが
あります。

デリケートゾーンの乾燥を防ぐために
皮膚の保湿も必要になります。

それでも臭いがキツイ場合は石けんを替えてみましょう。

prince013
「優しく丁寧に洗っているけれど、臭いが取れない。」

と言う方は、普通の石けんやボディソープを
使っていませんか。

最近では、デリケートゾーン専用の石鹸が
あります。

皮膚に優しい弱酸性の刺激の少ないものが
オススメですね。

また、これらを使うとより臭いを防ぐことができます
 

もっと簡単にデリケートゾーンに臭いを解決するには

「デリケートゾーン」のお手入れと一緒に
デリケートゾーン専用デオドラントクリーム

「プリンセスアンダー」

がオススメです。
prince001
プリンセスアンダーの特徴としては

  • ダブルの薬用有効成分で制汗&防臭・殺菌して汗の量を極限まで減らし、皮膚・毛穴を清潔に保ちます。
  • 厳選した天然植物エキス配合で肌の水分量をコントロールしていっかり保湿します。
  • デリケートゾーンだけでなく、アンダーヘアもしっかり防臭・除菌します。
  • アロマオイルの女王と言われる高級ダマスクローズを一般的化粧品の2倍もの量を配合して、ハッピーな気分に!!
  • 気になったら「いつでも」「どこでも」さっとひと塗り!! バックに入りピンチの時に助けてくれます。
  • 毎日使えるように無添加にこだわりました。顔に塗布する美白クリームをベースにお顔や赤ちゃんのお尻にも使えるほどの高クオリティー!!

隠れて使っている方が多いそうです。

これから暑い日が続きますが

デリケートゾーンを清潔に保ち、
プリンセスアンダーで保湿して汗の発生を
抑えることにより

憂鬱な季節をハッピーな季節に変えて
いきましょう。

今年の夏は楽しくなりそうですね。

こちらのバナーリンクをクリックすると、
プリンセスアンダーの公式サイトをご覧いただけます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ