女子学生が悩むデリケートゾーンの臭いの原因と対策と効果

prince022
成長期の中学生や高校生は、
基礎代謝が盛んなため、体臭がするのは
当たり前です。

はっきりいいます。
性器および性器の周辺が無臭なんて人は
いません。

友達のいい加減な噂を真に受けていませんか。

はやり、同じような悩みで悩んている方が
多いのですが、そのほとんどが
「気のせい」「気のし過ぎ」によるものです。

月経中や体調によって
臭いが強くなることがありますが、
一時的なものであれば問題ありません。

しかし、一時的でなく頻繁に臭うのであれば
対処が必要です。

たとえば、

  • 制服や体操着の上から臭ったり、
  • 運動後に汗をかいて臭ってきたり
  • 友人や身内に指摘されたりする場合です。

敏感でデリケートな年頃ですから、
いますぐなんとかしたいですね。

よく聞くのが、臭いからといって
デリケートゾーンを洗いすぎることです。

気持ちはわかります。
しかしこの洗い方は逆効果です。

菌にも「良い菌」と「悪い菌」があります。

良い菌も一緒に殺してしまわないよに
やさしくあらいましょう。

なぜ、デリケートゾーンがにおうのでしょうか。

デリケートゾーンの臭いの原因は

prince023
それは、デリケートゾーンでの汗による
雑菌の繁殖が原因なのです。

デリケートゾーンは下着やストッキング
などで締め付けられ通気性か悪くなります。

すると、デリケートゾーンは高温多湿になり、
汗をかいてしまいます。

高温多湿の汗は、
雑菌が好むエサになり繁殖します。

そのほかに、おりものや尿、経血なども
雑菌は好みます。

その結果、
繁殖した雑菌が臭いにおいを放つのです。

特に、ナプキンなどを使っている場合には
余計にムレるので臭うわけですね。

また、
肌が乾燥する方も注意が必要になってきます。

それは、デリケートゾーンが乾燥すると
肌を守るために必要以上に「汗」をかきます。

先ほど言ったとおり、
汗は雑菌にエサになります。

汗をかかないように保湿が大切になります。

ポイントは「デリケートゾーンの汗の発生を
抑え、保湿すること」なのです。

下着は、通気性のよい綿や絹などの素材が
良いでしょう。

また、
月経中はこまめにナプキンを換えましょう。

ムレないようにするにはナプキンを3時間
ぐらいて取り替えるのがベストです。

雑記の繁殖を防ぐことができます。

デリケートゾーンの臭いを対策とは

prince024
基本的には「デリケートゾーンを清潔にする
こと」しかありません。

そして、
「汗をかかない」
「雑菌を繁殖させない」
このなのです。

しかし、学生は団体活動ですから

一人だけシャワーを浴びたり、着替えたりは
難しいですね。

しかし、デリケートゾーンが汗をかいて
蒸れれば雑菌は繁殖してしまいます。

そんな学生さんが簡単に効果的な
デリケートゾーンのケアができるのでしょうか。

臭い対策のポイントは「デリケートゾーンの
汗の発生を抑え、保湿すること」ですね。

そのような商品を選ぶことができれば、
今までの悩みがスッキリ解消され、
学生生活を満喫できるのではないでしょうか。

では、そんな悩みを解決してくれる商品とは
何なのか?

それが「プリンセスアンダー」

 

プリンセスアンダーの効果とは

prince001
プリンセスアンダーは
「デリケートゾーンの汗の発生を抑え、
保湿すること」により、臭いの改善をします

学校でもトイレで
簡単に「サッ」と塗れるので手軽で
オススメです。

プリンセスアンダーの効果は

  • フェノールスルホン酸亜鉛が発汗抑制と消臭効果があり皮膚への汗の流出と発汗量減少させます。
  • シメン-5-オールを配合しているため、臭いの原因となる雑菌を抗菌・分解しデリケートゾーンを清潔に保ちます。
  • 柿の葉から抽出される柿タンニンや茶エキスでニオイ菌を分解します。
  • ブチレングリコールはお肌の水分量をコントロールし、しっかりと保湿を行います。そしてアンダーヘアーのにおいの発生もブロックします。

一番大切な事は、
有害な成分が入っていないことです。

このクリームは顔に塗布する美白クリームを
ベースに作られていて無添加にこだわって
います。

そのため、
お顔や赤ちゃんのお尻にも便えるそうです。
お肌の弱い学生さんにはビッタリですね。

これなら毎日使い続けても問題ありません。

今までデリケートゾーンの悩みで何事にも
積極になれなかったアナタも

ぜひ「プリンセスアンダー」で
デリケートゾーンのケアを始めませんか。

そして、悩みを解決して、
楽しい学生生活を送りましょう。

こちらのバナーリンクをクリックすると、
プリンセスアンダーの公式サイトをご覧いただけます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ