デリケートゾーンの黒ずみにプリンセスアンダーの効果は

prince025
デリケートゾーンの黒ずみの悩みって、
なかなか相談する人がいないと思います。

それに、自分では本当に黒ずみかどうかを
判断できない人も大勢いらっしゃいます。 

それはなかなか他人と比べることが出来ない
からですね。

それに巷では、
「黒ずみ」イコール「遊んでいる」
間違った解釈をする人をたくさんいます。

そのために、デリケートゾーンの黒ずみで
悩んでいる方は多いのです。

それでは、黒ずみの原因を見てみましょう。

デリケートゾーンの黒ずみの原因は

prince027
黒ずみが発生する場所は
「皮膚の薄い弱い」所なのです。

そこに「刺激」が何度も起きると
メラニン色素によって黒ずんでくるのです。

デリケートゾーンが黒ずむのは、
下着やナプキンなどの摩擦が刺激
なるからなのです。

刺激を受けると、
デリケートゾーンは摩擦から守るために
メラニン色素を出して保護をしようとします。

その結果、
デリケートゾーンが黒ずんでくるのです。

やはり、弱い「大陰唇」「小陰唇」が
黒ずむことが多いようですね。

デリケートゾーンの黒ずみをケアする方法は

prince028
黒ずみの大きな原因は「刺激」でしたね。

「刺激」が多い・強いということは
下着のサイズや素材に問題があるかも
知れません。

また、デリケートゾーンの手入れにも
気をつけましょう。

下着について

下着のサイズ

無理して1サイズ下の下着や締め付けの
きつい下着をつけていませんか。

とうぜん、デリケートゾーンに当たる面積も
回数も増えてきます。

カラダに合ったサイズの下着にしましょう。

最近では、レディースのボクサーショーツ
オススメです。

下着の素材

蒸れたり、通気性の悪い
素材ではありませんか。

おしゃれな下着ほど見た目重視で
デリケートゾーンにはよくありません。

素材もコットンやシルクで通気性の良い物に
しましょう。

デリケートゾーンの手入れ

お風呂に入り、デリケートゾーンを
綺麗に洗っていると思いますが、

タオルなどで「ゴシゴシ」洗っていませんか。

特にデリケートゾーンが臭う方は
念入れに洗いすぎて、
逆に「刺激」を与えているかも知れません。

デリケートゾーンは手でソープを泡立てて、
指のはらで優しく傷つけないように
洗いましょう。

洗った後は、デリケートゾーンが
乾燥しないように乳液やクリームで
保湿をして乾燥を防ぎましよう。

これで、デリケートゾーンのケアができます。

それでも「黒ずみ」が気になる方は、
デリケートゾーンの保湿が正しく
出来ていないかも知れません。

そんな方には

デリケートゾーンを保湿して、
薬用有効成分で制汗、防臭、除菌を
してくれるクリームがあなたの悩みを
解決してくれるのではないでしょうか。

「プリンセスアンダー」
というデリケートゾーン専用クリームジェル
が最近注目を浴びてます。

プリンセスアンダーの効果は

prince001
「デリケートゾーンの黒ずみにお悩みの方」
に使っていただきたいクリームジェルです。

黒ずみを抑えるポイントは
デリケートゾーンを
しっかり保湿することです。

プリンセスアンダーの効果は

  • 厳選した天然植物エキス配合でお肌の水分量をコントロールし、しっかりとした保湿を実現します
  • たっぷりの保湿エキスで固い毛をしなやかなアンダーヘアーへと導きます。アンダーヘアーまでしっかり防臭・除菌。
  • 高級ダマスクローズを2倍も配合してダマスクローズの香りで幸せな気分になり、心もリフレッシュできます。
  • 発汗抑制と脱臭効果の高いとして注目を浴びているパラフェノールスルホン酸亜鉛で、皮膚への汗の流出と発汗量そのものを減少させ、汗をWブロックします。
  • 気になったらトイレでサッとひと塗り。
  • お肌の為に「無添加」にこだわりました。

ぜひ「プリンセスアンダー」で
デリケートゾーンのケアを始めましょう!

きっと陰部に悩むアナタが、
今までとは違うもっと積極的な自分に
変われたことに驚かれると思います。

こちらのバナーリンクをクリックすると、
プリンセスアンダーの公式サイトをご覧いただけます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ